top of page

幸せになるということは 傷つく勇気や覚悟を持つこと。



あ〜辛いなぁ

と思うことがここ数日いくつかありました。


人間関係が悩みの9割と言うのなら

人間関係が幸せなら9割でしょう。


自分の世界というのは

環境というよりも

自分の周りや関わる人間で出来ていて

他人でできているのです。






幸せになるということは

傷つく勇気や覚悟を持つことで


相手を愛するということは

自己犠牲をしてでも相手を想うということ。



価値観の違いよりも

価値観の埋め方が大切で


相手と向き合うよりも

まずは自分と向き合うことが大切だったり。



変なプライドすら

愛する相手を目の前にしたら

捨てられたりするもの。



大人になると賢くなっていく。

だから自然と

傷つくことから逃げたり

現実を真っ当に受け止められなかったり。




私もそうだなと反省しました。



自分を大切にする

ということは

時として相手を傷つけたりします。




私は優しいと言われますが

それは自分を犠牲にしているから

相手に優しく入れたりするもの。


このままでは良くないなと思いました。



もっと自分を大切にしようと想う。



私はHSPだから

難しいことなんだけどできるようになろうと思ったし、


自ら傷つく勇気を持とうと思いました。





幸せになる勇気を持とうと思います。


人は変わらない?

そんなことはないです。


人は変われます。



人間常に選択して生きています。

常に天秤にかけて生きています。

取捨選択。

今のあなたや

今の現状


というのは過去の自分の積み重ね。







そしてまた

後悔するのはいつだって

自分がベストを尽くせなかったと。

ベストを尽くせたのにしなかったと。

自覚してわかっている時です。






後悔しないようにするには


変わるという恐怖心に

打ち勝つ少しの勇気と

ベストを尽くすというマインド。




幸せな未来は今の私が作っていく。


最新記事

すべて表示

私が思う私の弱さとは

完璧主義の負けず嫌い そんな私の完璧じゃない部分は 完璧主義で負けず嫌いなところかなと思っています。 長所が故に自分を傷つける。 自分を上げてくれて 使い方によってはいい能力。 だけどその分自分を傷つけている気がします。 1人は好き。 だけど、独りは嫌い。 人に凄く気を使う。 相手が何を考えているのか 何を求めているのか 無意識に心理術と呼ばれるものを習得してしまうぐらい。 相手の行動心理がよくわ

Kommentarer


bottom of page