darkの反対はbrightです。

が。clearかもしれませんよ。


闇の中って音しか聞こえないですよね。

だから闇って漢字なのかな?


なんで前置きは置いておいて。



闇って光になれませんよね。



どれだけ努力しても


闇って闇ですよね。



光を当てても

濃くなる一方で。


莫大な光を当てれば消えるかも?



でも不思議で、

光って闇の中にしかないんですよ。

闇の中にしか光はない。


でもその光に闇は打ち勝てない。



嘘は誠に勝てない。

闇は光に勝てない。



じゃあ

光になりたい闇は

どうしたらいいのでしょう。


闇が

あたりを覆い尽くすのしか

見えない状態が

どんな状態であるか

私は知っているつもりである。


聖書に

「闇は光に勝たなかった。」

そういう 文章がある。



そう・・

闇(=偽り)が

どれほど 我々の心を占領しても

限界が来る。



光(=真理)は、 時が来れば

闇の力を 一瞬で葬り去る。



どんなに祈っても

叫んでも泣いても

苦しみ悶えても闇が去らぬ・・・と


胸が張り裂けそうな時は

たとえ

見えなくても感じられなくても



光の到来が現実になる時は

刻一刻と近付いているのだと


それだけを 固く、 

心に刻もう。


待つしかない時がある。



でも、日々の祈りをもって


謙虚に待つならば


いつか 必ず 



光は 闇を葬り去る。

光に勝てる闇はないのである。



希望は、

形となって見えてこなければ


実にむなしい言葉に

感じられるものだけれど


目に見えない世界に

希望(=光)は 確かに存在し


闇を破る


まさに

そのベストタイミングを

待っているのだ。



忍耐できるかどうか

ただ 謙遜に

祈り続けられるかどうか

そこに かかっていると いってもよい。



まさに その

タイミングが来た時

目から うろこが落ちる。


涙は 喜びに変わる。

我々は

それが いつになるかを ただ知らないだけなのだ。


👆この言葉に少し救われたけども




ただ待つ事しかできないのか、

いつか光が闇を葬りさってくれるのを。



莫大な闇を葬り去れる、

莫大な光りを。



それまで闇は闇であることを

耐え続けるしかないのか。




意識的に生きるということは、


闇に光を当てるということ。


闇とは、光のない状態のこと。


闇を見据える。


それが、意識するということ。


光が当たれば、


闇は存在することはできません。


闇は、光に勝てないのですから。








そんなの知ってますよ。

というより



闇って光がない状態ですよね


じゃあ自分で光を当てるのは

物理的不可能ですよ。




…???、?、

…。





闇は光に勝てない。⁣

嘘は誠に勝てない。⁣

光は闇の中にしかないよね⁣

闇に打ち勝つものは光だよね⁣

闇は光のない状態を言うよね⁣

じゃあ光になりたい闇は⁣

どうするの?⁣

開けない夜はないなんて言うけど⁣

それは夜だからね。⁣

いつ開けるかもわかるよね。⁣

闇なんて⁣

いつ開けるかわからない夜だよ。⁣

もしかしたら漆黒かもしれないのに。⁣

闇を打ち勝つ莫大な光しか⁣

闇を葬り去る事しかできないよ⁣

闇に勝ち続けられる圧倒的な光⁣

闇を包み込める大きくて暖かくて広い光。⁣

⁣闇は光りを恐れてる

でも何よりも光りを欲してる

過去が今の自分を作り

過去の経験が今の自分を邪魔するのも。



わかります。


でも過去からは逃げられない。


ゴシップガールで


ブレアが


闇の中で生きるんじゃなくて

光の中で生きたい

チャックが闇なんじゃない

私自身が闇だった、




と話していたけれど

わかる気がします。



チャックとブレア好きですね〜。


全ては因果の流れの中に。

かぁ。



過去は葬り去りたいです

だから今を未来を必死に生きて

アップデートするしかないから必死に生きてきました



でも過去が今を邪魔してますね。

今の自分は過去に造られてますから。




闇は光に

嘘は誠に


勝てない。




闇だから、

たくさん傷つけてしまうけど、

たくさん奪ってしまうけど。


光が怖いです

闇だから。


光になりたくても

恐怖が打ち勝つんです

闇だから。


でも光に助けてほしいです

本当は光が欲しいです

闇だから。


大切なものさえ

傷つけてしまうんです

闇だから。


莫大な光じゃないと

包み込んでくれる光じゃないと

全部奪ってしまう

闇だから。、


闇を光にするのは

お互いにしてとても大変な事なんだな




いやでも傷つけたくなくても

傷つけてしまう

人間も同じだったりして。


闇の人間を助けてあげてください。


本当に闇を抱えてる人間ほど

表面は明るかったりする。


明るい表面しか見せないから

闇はどんどん相手に見られなくなって

光が当たらなくなって

どんどん漆黒になっていく…




何度も言いますが

闇は光に打ち勝てない。






浅い闇なんてありません

深い闇しか。




最初から闇なんて存在しません



光が弱まり、影になり 

それが重なり重なり

光りを失い、闇となり…。