本当に欲しいものは何ですか。











見えないものを

知らないうちに

たくさん犠牲にして

馬車馬のように狂ったように

働いて



でも、そこまで犠牲にして

手に入れたいものは何なのか、

本当に欲しいものは何なのか。








自分の体や

時間や

目に見えない"何か"を

買うことのできない"何か"を

大切な"何か"を


犠牲にしてまで

欲しいものは何なのか。



本当に欲しいものは何なのか。




「成長したい」

「稼ぎたい」は手段に過ぎない。



成長したり稼いで

手に入れたい未来は何?


意外と本当に欲しいものは

「愛」だったり

「居場所」だったり

「安心」だったり

「心の拠り所」だったりする。


それを手に入れる方法は

「頑張る」じゃなかったりする。






必要なものなのか

欲しいものなのか

そこの区別。




大切なものを守るためには

お金は必要だし

大体の人間の悩みは

99%お金で解決する。


でも、お金を稼ぐために、

大切なものを失ってしまえば

元も子もない。



残りの1%の悩みの大きさ、

知ってますか?

その1%の悩みは

お金では解決できないものだったりする。


何事もバランス。

お金で解決できない

問題ほど辛い事はない。



ベッドは買えるが、眠りは買えない。

本は買えるが、知識は買えない。

食べ物は買えるが、食欲は買えない。

家は買えるが、家庭は買えない。

信用は買えるが、信頼は買えない。

目に見えないものにこそ価値がある。


大切なものはお金じゃ買えない。