最近思うこと


最近ふと思うこと。

私は感情のコントロールができます。

辛い、怒り、寂しい、悲しい

どんな感情もです。

感情のコントロール

感情の消化ですね。

通常人が、消化する方法は

怒りに変換して相手にぶつけたり

SNSを通して誰かに聞いてもらったり

買い物としてストレスの発散とか。

泣くとか。人にあたるとか。

私は自分の中で消化できました。

そう過去形です。

今は前よりできなくなってきていて。

なぜかを考えていました。

今と前の違いは

心を許せる相手がいること

心から信頼する人間がいること。

前は自立どころか、孤立してました。

だから強いのです。

人として強いってきっと

精神的にも全てにおいての孤立で叶うものなんだと思います。

今、信頼する人間がいて

その人には自分の本心や思っていることを話します。

私は性格からか、小さい頃の家庭環境が影響しているからか、人に感情や思っていることを話さないみたいですが、その人間には意識して話すようにしています。

すこし話が変わりますが

人間は何かに必ず依存して生きています。

依存し共存しているのです。

依存をしないことは不可能で

100%と言う分母の中で、どの割合で依存するかってだけなのだと思います。

まさに、ゼロサムゲームです。

仕事、恋愛、自分。どんな割合にするか

ってだけだと思います。

また話は戻りますね。

そう以前の私は無敵と言えるほど

強かったです。

それに比べて今は弱いなぁと思います。

しかし望んだことでもあります。

強すぎる強さと言うのは

時として弱さになります。

なぜかと言うとその無敵すぎる強さが自らに刃を向くからです。

次に

なぜ弱いのか。です。

前は感情のコントロールができていた。

今は、、

人間らしくなった気がします。

そして信頼する人間になら

受け止めてもらえると言う甘えなのでしょう。

人間は誰しも皆んなが

怪物を抱えて生きています。

抑制して生きています。

たまに反射的に行動したり

反射的に発言したりしませんか?

そして後悔することありませんか?

悲しすぎて

怒りすぎておかしくなりそうなことありませんか?

まさに怪物を飼ってるんですのね。 

飼いならせないのが当たり前です。

最近の私は弱い。

もっと戒めなくては、と、思います。

しかし 

その条件は孤立です。

無い物ねだりであり

犠牲はつきものということです。