承認欲求が無くなってきた今だからこそ、思うこと。昔の話😭




昔はね承認欲求が凄かった😭



やっぱり、幼少期とか周りや親に

否定されることが多いと、

否定されることが怖くなるし

その反面認められたいっていう欲求が

無意識に強くなるんだと思う😭





自己主張とか、

人に頼ることが今でも少し苦手。



元彼には

桃華は、誰に自分を見せるの?

どれが本当の桃華なの?って言われた事があった。



人間不信だから

怖いから人を信頼できなくて。

どうしようもなかった。



時間がかかったな。


今でも人に心を開いたりとか

甘えたりするのはすごく時間がかかる。





仕事で初めて人に認められた!って

承認欲求が満たされてからは

ずーっと

仕事への執着が凄かった😭





だから、会社手放したときは、

社長じゃなくなった自分は

価値がないんだって本当に思ってた。



ずっとプライベートなんてなくて、

仕事以外の繋がりが無かったから余計に。



友達なんていても

居ないようなものだった。




自分以外は敵だと思ってた。




でももちろんそんなことはなくて

何物でもないわたしを

認めてくれる人はいるんだってその時知ったの……


今までそんな事無かったから。

常に誰かと比べられて、

常に判断されてたから余計に。


それでもいいんだと…




私の身近な人しか知らないんだけど

すごく自己肯定感が低い。

もちろん私はそんな風には見せない。


それがプライドだからね。

だから私に本当に高い人しか知らない事。





で、話し戻るけど


身近にずっと居てくれた

その時の彼氏には感謝だよね😭



未熟な自分をそのまま

受け止めて貰えたのが大きかったかな。




あの時の私は少しおかしかったし。

なんか色々狂ってた。


少しづつ


人間らしくなかったと言うか。

それから本当に変わったよ。



みんなに丸くなったって言われるのは

そういうのもあるのかも。



自分以外は敵というのは

何かあった時、もし裏切られたら

身近な人が一番大きな敵になるから

そのダメージも精神的負担も負わないため。



あと、


自分自身の人として欠陥した部分を

嫌と言うほど知った。

それでも病んでた。



どうしてこんなに私は…

って毎日泣いてた時があった。


それからまた

自分磨きや内面や自分の性格と

凄く向き合った。



二度ともう〇〇しないとか

いろいろ決めてた。




そういう過去があるから

感情のコントロールとか

自分自身を変える事が出来るようになった。


自分が自分でいるのが苦しくて

変わりたくて変わりたくて仕方がなかったから。



大切な人を大切にする力がなかった

自分の性格とかが邪魔だった。






でねー、色々経験したり乗り越えて

今はなんと!



承認欲求が無くなった(笑)



他人に認められる為に 

頑張ってるんじゃなくて



今は、自分がもっと

自分を好きになるために、

もっと自分自身が自分を

認めてあげたいなあ😍☺️☺️☺️






自分磨きだよ🥰❤️🙏




いまから

エークリニックいってくるー❤️






夜は料理教室だよん。