愛とか承認とか

愛に裏切られたとき、

人は拒食になり、


愛に飢えたとき、

人は過食になる。


過去に執着する人は モノを捨てられず、

未来に不安を感じる人は 余計なものを買い込む。

私たちみんなが、求めていることは、

他人に認められること。愛されること。

でも、本当に心の底で求めているのは、

自分という世界を愛すること。

自分(自我)を超えて

本当の自分(無我)を思い出すこと。


( しみずたいき )






。。。知らんけど😑








ちょー食欲不振( ^∀^)

なぜだろう😑








最新記事

すべて表示

だからこそ、頑張ると言う力。

自分より辛い人間は多くいる。 この世に完璧な人間は存在しない。 聖人君主も存在しない。 死にたくなるような夜は幾度となくある。 失う事でしか得られないものがある。 楽しさと幸せはいつも目の前にある。 犠牲にならないものはない。 そして、 苦労をしないと成長もしないし 思考も身につかないし、痛みがわからない。 大恋愛をして失恋をして 初めて愛について考える。 だから愛すると言うことがわかる。 仕事を