top of page

"恐怖心"と"素直さ"の関係性







素直さ。


人の話を聞く、などの

他人から自分に向ける

な素直では無く



相手に

自分の気持ちを素直に伝える

相手に

自分を見せる




など自分軸での

相手に向けた素直ってありますよね。





わたし、

素直になれないんです🤣

というよりも

人に本心を見せない。


 





恐怖心が人一倍つよい。


一倍どころか数百倍?






恐怖心による自己防衛。

自分を守るために素直にならない。

なれない。

気づいたら本心を隠す行動をしてる。



きっと過去が関係してるのでしょう。

でも過去は変わりません。





行動=言葉=思ってること


ではないから


だから必ず誤解されます。笑






もともと人間恐怖症で

人間不信になってる人間が

恐怖心を

手放すのはなかなかきついですね。













正直に言います



生きづらいですよこれ!笑笑







いつか

恐怖心から解放されて

ありのままの自分でいれる日が

来るといいな。




すなおになれたらいいな。

この弱さを

受け止められたらいいな。




そんな日を心から願ってる。






私は自分が傷ついてることも

自分で傷つけてることも

ボロボロなのも知りませんでした。


いや、気付かないふりをしてたら

気づかなくなってしまいました。



って言い方のが

正しいかもしれません。




少なくとも

このブログを見てくださってる方は

自分を大切にしてください。







手遅れになってからは遅いです。





自分の感情さえも

知らない間に

自分で握り潰してしまうことになってしまいます。









最新記事

すべて表示

私が思う私の弱さとは

完璧主義の負けず嫌い そんな私の完璧じゃない部分は 完璧主義で負けず嫌いなところかなと思っています。 長所が故に自分を傷つける。 自分を上げてくれて 使い方によってはいい能力。 だけどその分自分を傷つけている気がします。 1人は好き。 だけど、独りは嫌い。 人に凄く気を使う。 相手が何を考えているのか 何を求めているのか 無意識に心理術と呼ばれるものを習得してしまうぐらい。 相手の行動心理がよくわ

Comentários


bottom of page