怒りは二次感情




悲しみを超えて

ものすごく怒ってる。



普段怒ることなんてない、

悲しみを通り越して怒りになることがない。


怒りって感情が二次感情だと

わかっているから普段は怒らない。

怒りって感情にならずに傷ついたり悲しんでる。


でもそれを怒りに変換しないと

自分が耐えられなくなってしまうぐらいに

ものすごく悲しん出るし怒ってる。





そんな2022年5月。

最新記事

すべて表示

若い時から仕事で評価されてきました。 むしろ評価しかされてないかもしれません。 結果と実績を出すから。 実績や結果は 若さというハンデや経験不足の部分を 圧倒的にカバーします。 でも 気づいたら全ての繋がりが仕事。 恋人でさえも一緒にビジネスしたいと 言い出してしまう。 若いときから評価されすぎて いつのまにか自分の自己肯定感と 仕事の評価や他人からの評価が結びついていて。 人から期待されること