変われる人と変われない人は…






私は順応性が高く

自分を変える能力に長けていると思います。




他人に変わって欲しいと思うよりも

他人が変わることに期待をするよりも


自分自身が変わる方が圧倒的に早く

そしてストレス無く済みます。




私はすごくストレスが嫌いです。




もちろん変わる事は容易では無くて

苦しいし大変だし迷うこともある。



今までの自分を殺す事だから

難しくて当たり前だと思います。




私は意志が強いし

こうと決めたらこう!!という性格で

負けず嫌いだから変わるっていうのは

すごく難しくて。

曲げることに近いから。


でもいろんな経験をするに連れて

変わる事の重要さや

相手を変えたいと思うその

相手に期待することのストレスや


自分が変わることのメリットを覚えていき

その結果


すごく順応性が高くなりました。



臨機応変

人間関係でもです。




そうやって変われるようになると


頑固だ、桃華は変わらない


そうやって言ってた人は今度は




  

流されやすいだとか

コロコロ変わるって言ってきます。







自分をしっかり持って

意思強く、自分を曲げない人を


全く変われない頑固な人って言ってたのに。





一番コロコロしてるのは

貴方なんですけどね…。。。



結局は


物は言いよう、自分の見かた次第。




他人なんてそんなもの。






芯は変わらず

だけど柔らかく順応に。

そして素直に。



そんな人でありたいです😊





最新記事

すべて表示

だからこそ、頑張ると言う力。

自分より辛い人間は多くいる。 この世に完璧な人間は存在しない。 聖人君主も存在しない。 死にたくなるような夜は幾度となくある。 失う事でしか得られないものがある。 楽しさと幸せはいつも目の前にある。 犠牲にならないものはない。 そして、 苦労をしないと成長もしないし 思考も身につかないし、痛みがわからない。 大恋愛をして失恋をして 初めて愛について考える。 だから愛すると言うことがわかる。 仕事を