”今”を生きる事が繋がっていく



今日から11月。


10月はいろんな事がありました・・・。


今年も残り2ヶ月。

1日1日を丁寧に生きる事を心がけています😊






「”今”を生きることが繋がっていく」


将来って不安ですよね。

ものすごくわかります。


自分が何者なのか

どんな力を秘めているのか

わからないですもん。



意外と自分自身を

よくわかっていない人が多い気がします。





自分が

なぜそれをやりたいのか

なぜ望むのか

なぜそうなりたいのか

なぜその道にいきたいのか。


深く考えてみると

新しい自分が見つけられたり、

やり方や方法がわからない人は

見えてくるかもしれません。



そして大事な事・・・・

当たり前にある毎日を

1日1日を、”今”という時間を


いつも変わらないこの日々を

当たり前に私たちは生きています。

意識しなければ

ありふれた時間は過ぎていきます。





丁寧に生きる事。


とっても難しいです。

意識し習慣づけたとしても

かなりの難しさです。



将来の事考えると

何をしたらいいのか

何が近道なのか。

やはり焦点を未来においています。



しかし未来を作るのは

未来ではありません。

過去でもなく、紛れもなく

”今”です。


このを悔いなくいきてますか

後悔する事はないですか?

二度と戻らない時間です。



もし今日が人生最後の日だとして

悔いのない時間を過ごしたと

胸張って言えるのか。。。




点と点は繋がる 

という言葉

聞いたことありますか?





先を読んで点と点を

つなぐことはできません。

 後からふり返って初めて

できるわけです。

 したがって

 点と点が将来

どこかでつながると

 信じなければなりません。

 自分の勇気、運命、人生、カルマ、

 何でもいいから、信じてください。

 点がやがて

つながると信じることで、

 たとえそれが

皆の通る道からはずれても、

 自分の心に従う自信が生まれます。

 これが大きなちがいを

もたらしてくれるのです。







『点』とは 今の時点という意味です。

先を読むことは、 それは神様にしかできない


でも を信じて 行動することは出来ます。





いまやっていること

は意味がなくても


それはあなたが これから歩んでいく 歴史がそれをつなげてくれる

一番大切なことです。




私も振り返れば

全てが繋がっています。



中学生の時いじめに遭いました


でも

そのおかげで13で

自分を磨こうという意識になりました

とても若いと思います。


高校生の時

会計、簿記を

必死に勉強していました

当時は何の役に立つのか

とも思いました。


でもそのおかげで経営に強く

個人事業も行う事が

出来ました。



就職の時

IT企業へ入りました。

その時はキャリアウーマンに

なりたくて。



でも結果的に

人間的に成長を遂げ

今は起業家としています。




振り返れば全てが繋がっていて

とっても不思議でした。



これに気づいたのは数ヶ月前

点と点は繋がるなんて自分で考え

そしたらそういう言葉があった

というところです。




人って実感をしないと

理解しません。


自己啓発本を読んで

理解したと思うかもしれませんが

理解したのではなく

理解してつもりなだけです。


でも知識となります。

知識はあるか無いかで

自分の人生が大幅に変わります。




私も実感し本当に理解しました。



そして

誰よりも私が

信じているのは

ほか誰でもなく自分です。



誰かに相談したとしても

どんな親友がいても

血の繋がった家族がいても


この自分の人生を

生きていくのは、

生き抜いていくのは


ほか誰でもなく自分自身です。




眼に映るこの瞬間は

二度と戻りません。


でもこの瞬間で人生は

いくらでも変えられます。





将来なんてわからない

それでも

無駄かもしれないと思っても


目の前の事

自分が今できることを


全力で頑張ってください。




気づいた時には

自然と自身の未来を開拓

していると思います。





少し長文でしたが

大切なことだと思って

書かせていただきました。


この記事を書きながら

とても

今って時間が神秘的に

思えました😊



時間って有限

有限だからこそ

尊く思うのかも。